カテゴリー別アーカイブ: 日記

ミニゲームよりは大きいと思う(漠然)

タイトルは「真由里のひみつ」に決定しました。

作っているうちにだんだんエスカレートしてきて、規模が大きくなってきています。ほどほどにしなければ…。

テストプレイをしてみると「ボイスなしでも十分じゃね?」と思ったりもするのですが、せっかくなのでやはり声優さんに依頼したいと思います。

そういえば少し前に、声優さんから営業メールが届いていたっけか…。

今回、今までとはちょっと違った仕組みでスクリプトを組んでいるのですが、あらためてLiveMakerのすごさを実感しています。フラグ管理が秀逸です。まじで開発終了は残念すぎる…。

ミニゲーム

新作の制作に飽きてきて、息抜きで描いたキャラを使ってミニゲームを作り始めてしまいました。

ミニゲームなんで、そんなに公開できる部分もなくてあれなのですが、一応全編変形動画で、ボイスも依頼しようと考えています。

お安くしたいので手数料の安いBOOTHで頒布する予定です。

年内にと思っているのですが、ボイス収録がまるまる残っているので、無理だろうなぁ…

ミニゲームにあまり時間を取られても仕方ないのですが、出すからにはちゃんと仕上げたい…

MOHOを使ってみたが…

空き時間に300ページに及ぶチュートリアルを一通りこなして、さっそくやってみたのですが、どうもなじめません。

たとえば、呼吸させようとして、胸やお腹のふくらみを表現しようとしたら、MOHOだとメッシュワープを使うことになると思うのですが、メッシュの作成がつらすぎる。PlaneRunnerだとペンツールやグラデーションツールで一発なのに…。
また、メッシュで変形して肩が上に動いたら、それに連動して頭部も動いて欲しいのだけど動かない。頭部はレイヤー移動で対処すると、もうタイムラインがグチャグチャで…。なにかうまいやり方があるんでしょうかね?

あと日本語マニュアルをお願いします。チュートリアルは日本語化されてあったけど、肝心の基本マニュアルが英語のままで、ツールの基本的な使い方がわからないまま、チュートリアルこなすとかわけがわからないよ/人◕‿‿◕人\
まぁ、その基本マニュアルも400ページあるみたいなんですけどね…orz

MOHOあきらめていいっすかね^^;

 

進まない…

同じキャラばかり描いていると、別のキャラが描きたくなるんですよ。

…ん?
じゃぁ、ヒロインキャラを二人にすればいいんじゃね?
俺って天才!(吐血)

Pixiv_Sketch_Liveで配信した絵など

PixivSketchLiveで配信した絵です。向こうはPixivアカウントを持っていないと見れないので、持っていない方のためにも、こちらにもアップします。

現在制作中の作品の絵が含まれるので、後日消すかもしれません。

↑ランドセルは作中では出ません^^;

↑もう少し幼い感じを出したくて、頭身を下げようと試みたのですが、描けなかった。どうしても納得いかず、配信終わった後に、頭を少し小さく修正しました。それじゃ意味がないんだよなぁ…orz

以上、生存報告でした。

名前がアレなんだが、ポチった

一瞬目を疑いましたよ。

https://www.sourcenext.com/product/pc/gra/pc_gra_001619/

あまりの値引き率に、ポチってしまいました。Live2Dも使いこなせてないのに、どうしようというのだ^^;

ただ、チュートリアル動画などを見ていると、こちらの方がとっつきやすい気がするんですよね。
はやく使ってみたいのですが、今は無理かなぁ…。作画とシナリオを進めねば。

でもこうやって変形アニメ作成ツールがお手頃な価格で手に入るようになって、時代を感じます。
これでPlaneRunnerの代わりは何とかなりそうなので、安心して作画に集中できますね!

あ…LiveMakerの代わりは…orz

シュレッダーオイルとかいうやつ

制作の息抜きで落書きを描いていたら、あーでもない、こーでもないと、どつぼにはまってしまい、まったく息抜きにならなかったでござる。お絵描き配信に使おうと考えていたのに、それすらもできなかった…。

突然ですが、実はレズものが好きです。レズ属性の人でもいろいろ好みが分かれるようですね。オモチャつかっちゃだめとか、手淫だけでいいんだとか…。自分はおもちゃ使って欲しい方です。可愛い女の子が二人で気持ちよさそうにオモチャでつながっているところとか、ずっと眺めていたくなります。

レズ作品つくってみたいです。同人界隈ではレズは人気がないと言われているのですが…。そこにさらにロリ要素が加わってくると、需要が少ないのだろうなぁ。もう自分のために作ると割り切った方がよさそうw

タイトルの件ですが、5年ほど使っているシュレッダーの切れ味が悪くなって、作業効率が落ちてきたので、そろそろ買い替えかなと、ネットで調べていたら、シュレッダーオイルの存在を知りました。
さっそく購入し試した結果、切れ味が戻りました。新品のように切れるようになったかは不明ですが、モリモリ切断してくれます。ダメ元で買ったのですが、よかったです。

少し幸せになれましたよ、というお話でした。おすすめです。

 

BANくらう

久しぶりにお絵描き配信してみようと、f○2サイトで配信していたらBANになりました。

警告メールが届いていて、「児ポだからアウト」という内容でした。非実在でもダメなのね。
絵柄がしっかり児童に見える、ということなのでしょうから、名誉(?)なことだと、素直に受け止めておきます。

でも、そこのサイト、私なんか足元にも及ばないロリ絵描きさんいるんだけどなぁ…

ところで、なぜ久しぶりに配信してみる気になったのかというと、androidスマホを利用して、音声をテキストに変換し、棒読みちゃんと連携してくれるアプリの存在を知りまして、これを利用すれば、お絵描きしながらテキストチャットが楽しめるのでは?と思ったからでした。

これまでは、チャットに参加するには、ペンをおいて、キーボードでタイピングする必要があったので、作業がいちいち中断してしまい、面倒だったんですよね。イケボの人は自分の声でしゃべればよいので、関係ない悩みなんですが…。

windowsの音声認識で似たようなツールがあったのですが、誤変換が多すぎて正直使い物になりませんでしたが、このアプリはgoogle先生の認識なので比較にならないほど正確です。

ゲーム配信の人も使えると思います。URLリンク貼っておきます。

http://nisimura.blog.jp/archives/51344693.html

騎乗位練習

お昼にカーテン閉めて、学校から帰ってきたばかりの女の子と、薄暗い和室でセックス。聞こえてくるのは外で遊ぶ子どもたちの声と、女の子のエッチな吐息。

もっと光をうまく表現したかったけどできませんでした。
レイヤー合成で楽しようと考えていたのですが、甘かったようです。

キャラももう少し幼い感じで仕上げたかったです。
サムネイルだと幼い感じなんですが…う~ん

絵の雰囲気もだいぶ変わっちゃったので、制作途中のゲームをボツにするか迷い中。このまま作ってもモチベあがらないしなぁ…