phpによるページング処理時のメニューサンプルはてなブックマークに追加

ソース表示
スポンサード・リンク
教えて!goo <前 次> のようなリンクを見やすく表示(素晴らしい!)
上記リンクで説明されているpager()関数を汎用化(というほどでもないですが)してみたっす。
検索結果は総数が 1件 , 7件 , 20件 , 243件 , 885 件 の場合で、何れも10件単位でページングするようなイメージで作成
検索ボタンを押すと、上の2つの単語とhiddenで隠されたパラメータを補完して、ページング処理するためのメニューが表示されます
何件目~何件目を表示するように修正(2007/12/12)

スポンサード・リンク

「海の生き物」「魚たち」の検索結果:
選択したページをどうみせるかは自分で書かなくちゃだめですよ

検索結果:1件 / 10ページ毎にページング
pager( "id" ,1);


検索結果:7件 / 10ページ毎にページング
pager( "id" ,7);

1~7 件目


検索結果:20件 / 10ページ毎にページング
pager( "id" ,20);
1 2
1~10 件目


検索結果:243件 / 10ページ毎にページング
pager( "id" ,243);
1 2 3 4 5 6 >
1~10 件目


検索結果:885件 / 10ページ毎にページング
pager( "id" ,885);
1 2 3 4 5 6 >
1~10 件目