プレスポのプチオーバーホールをしました(その1 Vブレーキのオーバーホール)

ピネロロがうちにやってきてからも通勤用に大活躍のプレスポ「若草号」。4シーズン目に突入し全体的になんとなくくたびれた感じになってきたので、できる範囲でオーバーホールしてみました。

まずは、現状確認をやっていきます。

続きを読む

五香粉と八角で懐かしの台湾の味に!

初めての台湾!食事編 – HERMITCRAB

台湾で台湾料理を食べまくったという記事を書きました。台湾料理はあらゆるものに八角が入っていて、まことに乙なものでした。あの味、香り・・・忘れられない。

五香粉という便利な調味料があることを最近知りました。これを入れれば何でも台湾風になるかも!むお、興奮する!

続きを読む

高度10,000mで生身のまま放り出されたらどうする?

高度1万メートルに放り出されたときに何をすればいいのかが分かるサバイバルガイド – GIGAZINE

あっという間ではないのですね、地面に到達まで何分も時間があるそうです。まずは身体をムササビのように広げ、どうするかはそのあと落ち着いて考えましょう。夢に出てくるくらい、脳内シミュレーションしておくのもいいかも。

またサイコン買った!今回はBryton Rider310!(サイコン考其之四)

買い物した記事ばかりで恐縮ですが、早めに記事を書いてしまいたいので今日も買い物記事を書きます。

先日、ピネロロ用にサイコンを買いました。ケイデンスも計れるキャットアイのCC-RD410DWです。さっそくピネロロに取り付けて運用してます。やはりケイデンスがわかると楽しい!けど、見たい情報が増えてくると、頻繁に表示を切り替えないといけなくてやっぱり不便だな。表示項目が多いサイコンがやっぱり欲しいな・・・

続きを読む

ピネロロ用のサイコンはこれだ!CATEYEストラーダデジタルワイヤレスCC-RD410DW(サイコン考其之参)

前回の記事の続きです。

ピネロロ用のサイコンはキャットアイ製のCC-RD410DWに決めました。さっそくamazonで購入いたしました。

やっぱり、サイコンがあるといいね!こんなレビューもあったりするけど。

あえてスピードメータをつけない – スピードメーター・GPS – CBN Bike Product Review:サイクルベース名無し

続きを読む

ピネロロ用に新しいサイクルコンピューターを選ぶよ!(サイコン考其之壱)

サイクルコンピューター(長いので以下サイコンと略します)は、自転車走行のいろんなことを計測・記録するものです。現在の走行速度や走行距離を計測するのが基本ですが、高機能なものではケイデンス(ペダルの回転数)や心拍数を計測できるものや、気温、気圧センサーを備えたもの、GPSを内蔵し現在地などを計測できるものなども。多機能なものほど値段も高価だったり、ケイデンスや心拍数を計るには専用のセンサーを取り付ける必要があったりします。
若草号にもサイコンを取り付け便利に運用していますが、ピネロロのためにサイコンをどうするか、考えてみました。

続きを読む

こんなSMSが届きまして、少し慌てましたが、落ち着いて考えてみました。

先日、小生にこんなSMSが届きました。

sagitoomowareru

第三者による不正アクセスを検知したため、パスワードを見直し、お支払い方法の再登録をお願いしますwww.amazona-co-jp.pw

うわ、まずいよ、小生への不正アクセスだってさ。しかもamazonから。amazonの通販は使いまくっていてクレジットカード情報も複数登録してる・・・!なになに、パスワードを見なおして支払い方法を再登録せよと・・・?

でも、差出人が書いてないし、送信元の電話番号もなんか見慣れない番号だ。一体どこから届いたメールなんだろう。・・・よくよく見ると、amazonじゃなくてamazonaだ!もっとよく見るとサイトのURLも違うし。amazonはwww.amazon.co.jpだけどこいつはwww.amazona-co-jp.pwになってる。トップレベルドメインも.jpとか.comではなく、.pwだし。.pwってなんだ?passwordの略か?と思ったら、なんとこれ、パラオに割り当てられている国別トップレベルドメインなんですね。知らなかった・・・

というわけで怪しさ満点のこのSMSと謎のwww.amazona-co-jp.pw、google検索してみると、こんな情報が出てきました。

類似サイトAmazon-co-jpでパスワード盗まれてますよというお話*ホームページを作る人のネタ帳
Amazonの偽サイト「amazon-co-jp.pw」のクオリティが凄い!騙されてパスワードなどを絶対に入力しない様に! – BUZZNET|おもしろネタニュースまとめ

やはり、amazonにそっくりに作った偽サイトで、パスワードやカード情報を入力させるというフィッシングサイトのようです。どうやら通常のamazonでは表示されないタイミングでカード情報を入力させる画面が出てくるようですので、注意深い人にはわかるみたいですが、こんな事案があることなど露知らず安心しきってamazonを使用していた小生、小生が最近amazonを使った時はそんな画面は出なかったから、たぶん、いや絶対大丈夫なはず・・・でも充分に注意しましょう。

検索してヒットしたサイトはどこもamazon-co-jp.pwの記載で、小生のようにamazonaで表記しているところはこちらだけのようです。

なお、amazon-co-jp.pwにアクセスしようと試みてみましたが、すでに閉鎖されているのか繋がりませんでした。

1 2 3 4 5 6 69