Openoffice.org2.0日本語版、ついにリリース!

先日、openoffice日本語版の最新バージョンが公開されました。新機能や変更箇所についての説明は他サイトに譲るとして、ここではインストール方法について書いてみたいと思います。
とはいってもWindows版は簡単。前バージョンを入れている場合はアンインストールしたのちSetup.exeをクリックするだけ。私のノートパソコンにはUbuntu-jaが入っているのでそれにもインストールすることに。後学のためにその顛末を書いてみます。

まずは前バージョンのアンインストール。こちらを参考に。

$ sudo apt-get remove openoffice.org

続いてバイナリパッケージの入手。こちらから。余談ですがBitTorrentのほうがダウンロード速度が早かったです。リリース直後だったためにFTPは混んでいたのかもしれません。
以下はこちらを参考にしながら作業を進めました。UbuntuはDebianベースのディストリビューションということもあり、初めはrpmをdebに変換する方法を採ったもののうまくインストールできず。結局rpmコマンドをインストールし、rpmパッケージからインストールする方法を採ることに。rpmってのはたしかRedHatなんとかかんとか…だったっけ?よく知りません。
あとは大体書いてあるとおり(笑)。当方の環境では

$ sudo rpm -ivh RPMS/*.rpm

した後に

エラー: 依存性の欠如:
libgnomevfs-2.so.0は openoffice.org-gnome-integration-2.0.0-3 に必要とされています
libgconf-2.so.4は openoffice.org-gnome-integration-2.0.0-3 に必要とされています

こんなエラーが。libgnomevfs-2.so.0をググってみるもよくわからない。インストールに関する注意事項に依存関係でエラーが表示され、インストールできないパッケージがある場合は、”―nodeps”オプションを使用してください。と書いてあったのでとりあえずそのオプションをつけてみた。

$ sudo rpm -ivh RPMS/*.rpm –nodeps

これでOK。期せずしてrpmパッケージを扱うための環境も手に入れた!…のかな?


以下はインストールログみたいなもの。

hoge@dhcppc0:~$ sudo apt-get remove openoffice.org
Password:
パッケージリストを読みこんでいます… 完了
依存関係ツリーを作成しています… 完了
パッケージ openoffice.org はインストールされていないため、削除はできません
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
hoge@dhcppc0:~$ sudo apt-get install libgmp3 alien fakeroot
パッケージリストを読みこんでいます… 完了
依存関係ツリーを作成しています… 完了
alien は既に最新バージョンです。
以下のパッケージが新たにインストールされます:
fakeroot libgmp3
アップグレード: 0 個、新規インストール: 2 個、削除: 0 個、保留: 1 個。
388kB のアーカイブを取得する必要があります。
展開後に追加で 774kB のディスク容量が消費されます。
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com hoary/main fakeroot 1.2.2 [69.0kB]
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com hoary/main libgmp3 4.1.4-5 [319kB]
388kB を 3s で取得しました (104kB/s)

Preconfiguring packages …
未選択パッケージ fakeroot を選択しています。
(データベースを読み込んでいます… 現在 65546 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
(…/fakeroot_1.2.2_i386.deb から) fakeroot を展開しています…
未選択パッケージ libgmp3 を選択しています。
(…/libgmp3_4.1.4-5_i386.deb から) libgmp3 を展開しています…
fakeroot (1.2.2) を設定しています …
libgmp3 (4.1.4-5) を設定しています …

hoge@dhcppc0:~$ sudo ln -s /usr/lib/rpm /var/lib/rpm
Password:
hoge@dhcppc0:~$ cd /home/hoge/Desktop/dummy-bin-sh-1-1orc.noarch.rpm.zip_FILES
hoge@dhcppc0:~/Desktop/dummy-bin-sh-1-1orc.noarch.rpm.zip_FILES$ sudo rpm -ivh dummy-bin-sh-1-1orc.noarch.rpm
Preparing… ########################################### [100%]
1:dummy-bin-sh ########################################### [100%]
hoge@dhcppc0:~/Desktop/dummy-bin-sh-1-1orc.noarch.rpm.zip_FILES$ cd ../
hoge@dhcppc0:~/Desktop$ cd ../
hoge@dhcppc0:~$ cd /home/hoge/Desktop/OOo_2-1.0.0_LinuxIntel_install_ja.tar.gz_FILES/OOO680_m3_native_packed-3_ja.8968/RPMS
hoge@dhcppc0:~/Desktop/OOo_2-1.0.0_LinuxIntel_install_ja.tar.gz_FILES/OOO680_m3_native_packed-3_ja.8968/RPMS$ sudo rpm -ivh RPMS/*.rpm
hoge@dhcppc0:~/Desktop/OOo_2-1.0.0_LinuxIntel_install_ja.tar.gz_FILES/OOO680_m3_native_packed-3_ja.8968/RPMS$ cd ../
hoge@dhcppc0:~/Desktop/OOo_2-1.0.0_LinuxIntel_install_ja.tar.gz_FILES/OOO680_m3_native_packed-3_ja.8968$ sudo rpm -ivh RPMS/*.rpm
エラー: 依存性の欠如:
libgnomevfs-2.so.0は openoffice.org-gnome-integration-2.0.0-3 に必要とされています
libgconf-2.so.4は openoffice.org-gnome-integration-2.0.0-3 に必要とされています
hoge@dhcppc0:~/Desktop/OOo_2-1.0.0_LinuxIntel_install_ja.tar.gz_FILES/OOO680_m3_native_packed-3_ja.8968$ sudo rpm -ivh RPMS/*.rpm –nodeps
Password:
Preparing… ########################################### [100%]
1:openoffice.org-core08 ########################################### [ 3%]
2:openoffice.org-core07 ########################################### [ 7%]
3:openoffice.org-core06 ########################################### [ 11%]
4:openoffice.org-core05 ########################################### [ 15%]
5:openoffice.org-core04 ########################################### [ 19%]
6:openoffice.org-core03 ########################################### [ 23%]
7:openoffice.org-core01 ########################################### [ 26%]
8:openoffice.org-base ########################################### [ 30%]
9:openoffice.org-calc ########################################### [ 34%]
10:openoffice.org-core02 ########################################### [ 38%]
11:openoffice.org-core03u ########################################### [ 42%]
12:openoffice.org-core04u ########################################### [ 46%]
13:openoffice.org-core05u ########################################### [ 50%]
14:openoffice.org-core09 ########################################### [ 53%]
15:openoffice.org-core10 ########################################### [ 57%]
16:openoffice.org-draw ########################################### [ 61%]
17:openoffice.org-gnome-in########################################### [ 65%]
18:openoffice.org-graphicf########################################### [ 69%]
19:openoffice.org-impress ########################################### [ 73%]
20:openoffice.org-javafilt########################################### [ 76%]
21:openoffice.org-math ########################################### [ 80%]
22:openoffice.org-pyuno ########################################### [ 84%]
23:openoffice.org-spellche########################################### [ 88%]
24:openoffice.org-testtool########################################### [ 92%]
25:openoffice.org-writer ########################################### [ 96%]
26:openoffice.org-xsltfilt########################################### [100%]
hoge@dhcppc0:

自分用メモ。fakerootはroot権限をシミュレートするコマンド。よってsudoを使う場合には必要ない。

Openoffice2.0のマニュアル。http://ooosupport.good-day.net/ja/documents/manual/ 紙媒体で発売されるもののpdfデータ。願わくば、トンボ等商業印刷用データがなければプリントアウトして手元に置けるのに…って、そこまで求めるのは筋違いだわな。
なお、本日の記述事項の30%程度しか理解してません。結果オーライで!

2件のコメント

  1. § より:

    OOo2インストールお疲れ様です。
    僕は今、USBハードディスクの認識で七難八苦です。NTFSのファイルシステムがVine Linux ではうまく読めないのか、HDDの中身が見えません。
    先日からはWindowsで簡易Linux環境を作るCygwinというソフトとも格闘をしてて、もうWebのマニュアルを読むのも疲れました。。。
    Linux って、個別の環境ごとに設定を変えなくてはいけないので非常にややこしいですね。WEBに書いてある事も自分の環境では動かなかったり。
    車の冬タイヤへの交換の方がよっぽどスムーズです。
    あっ、タイヤ交換はそれはそれでなまら疲れました。
    適当なコメントになりました。すいません。許して

  2. 人気のオープンオフィス2.0(OpenOffice.org 2.0)の無料ダウンロードサービス

    人気のオープンオフィス2.0(OpenOffice.org 2.0)の無料ダウンロードサービス 人気のオープンオフィスが日本語版のダウンロード提供を開始しました。 人気のオープンオフィス2.0(OpenOffice.org 2.0)は、ワープロソフトや表計算ソフト、プレゼンテーションソフトなどを統..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)