顔を売る!

もう数週間前になってしまいましたが、とある音楽教室の発表会のステージマネージャーをやらせてもらうことができました。たしか去年もこのネタで書いたような・・・と思い調べてみると、去年の2月にやってますね。今回も、そのときと同じ主催者のイベントです。

まあ要するに、発表会なわけです。小さい子がピアノを弾くための準備とかをするわけです。椅子の高さ調整や足台、アシストペダルなんかの準備をするわけです。そのほかには、アンサンブルの準備や出演者の出ハケの指示をしたりするわけです。先生方はヴァイオリンの伴奏なんかもしますからそういうとこに手が回らないのですね。そこをわたくしがアシストするのです。

今回は初めてステマネをする会場だったので、会場付きの技術者たちときちんとコミュニケーションをとることにも気を使いました。タイトルの通り、今後一緒に仕事をすることがあったときにも、スムーズに仕事ができるようにね。初めてなので分からないことが結構ありましたが、そういうところは遠慮せず訊く。こちらの要望は、ダメもとでもきちんと伝える。とにかく、演奏しやすい環境を作るのが仕事なのですから、そういう面でのこだわりは明確にしないと。そういうことに気をつけて、昼食はおろかろくに休憩もせず8時間ぐらいがんばりました。そうとう疲れましたが非常に有意義でした。ギャラ以上の戦果を上げたって感じです。

コネクションは大事。

というわけで、というわけではないけど、仕事関係ではわたくし、結構しゃべります。必要に迫られて、ということもないではないけど。その反動か・・・普段はしゃべらなくなったような気がする・・・みんなの会話を聞いてるだけで楽しくて、自分からしゃべる気が起きないというか。これでいいのか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)