AVアンプが壊れたのでメガトマト&メガたまごを食べた

PS2、ビデオデッキにDVDプレーヤー、CDチェンジャーなど、うちのAV機器のほぼ全てを繋いでいたAVアンプが故障しました。何ヶ月か前から、使用中に突然電源が落ちてすぐに復活するというトラブルがたまに起こっていましたが、つい先日になって電源を入れるとすぐに電源が落ちてしまうという状況になってしまいました。保証書を見たら購入はなんと2002年。それから毎日のように電源を入れていたもんなぁ。

そんなこんなで本日持ち込み修理でヨドバシへ。まぁ1万程度なら修理だな。

んで、札幌のヨドバシの1Fにはマクドナルドがある。マクドナルドといえば、賞味期限偽装!うん、それもあるけど、本日発売の期間限定商品、メガトマト&メガたまごですよ。GIGAZINEでも紹介されてて、とっても気になってたので買ってきました。

詳細は以下に。写真あり。


19時過ぎに行ったせいか、レジカウンターは案外空いてました。メガトマト&メガたまごを単品で1個づつ注文。2分ほどのち、厨房から出てきたお兄さんが「メガトマト&メガたまごご注文のお客様~」と小生を呼ぶ。周囲の目が一瞬こちらを向いたような気がしたが、小生の自意識過剰であろうか。平気な顔をして受け取り、颯爽とマックをあとにする。

メガトマト&メガたまごを助手席に置いて、急いで車を出す。季節柄、冷めてしまわないかと気が気ではない。冷え切った車内にバンズの香ばしいかほりがほっこりと漂う。

そんなこんなで無事帰宅。

mac1

袋が結構でかい。

mac2

メガたまごが380円、メガトマトが390円。飲み物などはいらぬ!!!

mac3

紙袋から出してみた。二つともしっかりとした箱に入ってる。

mac4

開けてみて納得、というか自明といえば自明か。パティ3枚、たまごというか目玉焼きやトマト、ベーコンなども載ってるので倒れやすいというか崩れやすいのだ。そういえばラッキーピエロのふとっちょバーガーなどは串刺しになってるんだよね。

mac5

別方向から激写。手前のトマトはすでに上部が滑り落ちかけているがそれはさておき、パティが3枚しっかりと入っている。トマトは隠れてるのかな。奥のたまごはしっかり立っている。

そして、トマトから食す小生。残念ながら写真はなし。というのは、両手も口の周りもべたべたにしながら食べてたから。なんというか、5本の指で支持しながらでないと具がはみ出したりしてうまく食べられないのだ。GIGAZINEのレビューにあるとおり、味付けは濃い目だがトマトのすっぱさというかみずみずしさとうまくマッチしてる感じ。そして納得のボリューム。トマトを食べ終わったあたりでおなかはほどほどいい塩梅に。しかしここで全身いい塩梅になるわけにはいかない!なぜなら、そこにメガたまごが残っているから!気を紛らわすためここでBGMをかける。このとき選んだ究極のナンバーは、ピンク・レディの「サウスポー」!!

メガたまごは、味付けは基本的にメガトマトと同じ。マヨネーズに黒コショウ、ベーコンと味が濃い目。トマトと違うところは、トマトの方が濃い目の味とトマトの味が打ち消しあって意外とさわやかなテイストであるのに対し、たまご、というか目玉焼きなのだが、それと濃い目の味付けがお互いを引き立てあっている気がした。つまり、目玉焼きにしっかりとした味付けをすることでより濃厚な味へと昇華してるって感じ。しかし、レビューのとおり妙に口の中が乾く。そして、満腹中枢は刺激されまくり。正直、メガたまごの最後のほうは辛かった・・・

mac6

そして、立ち上がるのが辛いので座ったままこの記事を書いているというわけであります。異常なくらいのどが渇いています。

ちなみに、マクドナルドには公式サイトに栄養情報というコーナーがあって、商品の栄養素や熱量などをチェックすることができます。そのコーナーによると、メガたまごは846kcal、メガトマトは771kcalであるそうな。二つあわせて、1600kcalもの熱量が小生に吸収されたというわけであります。でもそんなの関係ねぇ~!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)