mekk pineloroで30km走ってきたよ!(ロードバイク乗りへの道 その拾 ひとまず完結編)

通勤の足にはあいかわらず若草号を駆っている小生。ピネロロには、帰宅後の夜間にサイクリングロードを数km走るくらいでしたが、このたび日中に30km走行をしてきました!現状ではピネロロの最長不倒です。

mekk_takino1

行き先は、小生がよく行くこれまたおなじみの真駒内滝野霊園。スタートとゴールはいつもの北海きたえーるに設定しましたので、往復でおよそ30kmです。何かにつけてここに来ているので、ある意味小生のベンチマークとなるルートですね。「いつものコース」というか。

mekk_takino2

なんかハンドルバーにいろいろ付けています。
左から、RICHOのアクションカムWG-M1にお手製のウィンドスクリーンを付けてます。ウィンドスクリーンとは風切音を軽減するために付ける物で、よくマイクの先に付いてるスポンジあるでしょ、あれを加工して取り付けました。
参考にしたサイトはこちら!RICOH WG-M1風切音対策 その2 – もいちどバイクに乗ってみる。
その横にはLEDライトとサイクルコンピューター。どうしてこういう風に付けているかどうかは、また後日記事にします。

mekk_takino3

スマホのアプリ、Stravaでログを取ってみました。

というわけで、太陽のもとピネロロで走ってきました。これから徐々に走行距離を伸ばし、今年中に支笏湖・千歳を通る100kmコースに挑戦したいと思います。ようやくロードバイク乗りになれた気がするので「ロードバイク乗りへの道」はひとまず完結したことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)