サイズ選びは重要!通販ならなおさらね!(ロードバイク乗りへの道 其の二)

もう、タイトルのとおりなのですけど・・・通販で服や靴など、身体に身につけるものを買ったことがある方なら、サイズ選びの重要さは容易に首肯していただけるでしょう。実店舗のように実際に手をとって、場合によっては試着してサイズを選ぶべきものを、通販で購入するのはリスクがあります。ご多分に漏れず小生も失敗したことがありますよ。ジーンズが大きかったとか、靴が足に合わないとか・・・単純にサイズ表記だけを頼りにしても、メーカーによってサイズ感は大きく異なりますしね。

ママチャリとは違い、スポーツバイクにはユーザーの身長に合わせて何種類かのサイズが出ています。本来は試乗してサイズを選ぶべきものですが、一応目安とされるサイズ表記がありますので、今回のロードバイクはそれを頼りにサイズを選んでみました。

まず調べるべきは、購入しようと思うロードバイクのサイズ表。例えばこのGIANTのロードバイクでは、適応身長が表記されています。身長が170cmの方なら、SサイズまたはMサイズを選べば良いことが分かりますね。ちなみに、適応するサイズが今回のように複数ある場合は、小さい方を選ぶのがロードバイクのサイズ選びのセオリーらしいです。

適応身長の表記はどのバイクにもあるわけではありません。ご多分に漏れず、小生が今回購入したMekk Pinerolo AL 2.0 2015(長いので以下メックと略します)には、適応身長の表示がありませんでした。この場合は、自転車の各部の寸法を表にしたジオメトリ表というものを参考に、自分に合ったサイズを選んでいきます。

ジオメトリ表は、普通はバイクメーカーのウェブサイトに乗っているものですが、メックのウェブサイトにはこの型番のバイクの掲載がありませんでした(すでに型落ちなのかしら??)。探してみると、、こちらの通販サイトで見つけることができました。

geometry

サイズ選びの基本については、こちらのサイトで勉強しました。

自転車のサイズの選び方 – 自転車の専門店『セオサイクル』

ロードバイクのサイズ選び

ふむふむ、総じて見ると、サイズ選びに重要なのはホリゾンタル換算トップチューブ長とのことです。上の表でいうところの、Top-Tube Length, Horizontalの数値ですね。これを見ながら、今回購入するバイクのサイズを選びました。とはいえ、モデルによっては小生のサイズがない(売り切れ?)ものも多く、サイズ選びには通販の場合多少の妥協も必要です。今回は運良くそれなりのサイズのあったメックを選んだということとなりました。

Mekk Pinerolo AL 2.0 2015のレビューサイトを見つけました。英語です。車体のカラーが違うし、年式がもしかしたら違うかもしれませんが、重量は9.4kgだそうです。
http://road.cc/content/review/165906-mekk-pinerolo-al-20

サイズ選びについてはここまで。本日帰宅すると、自宅にこんなものが届いていました。

IMG_0041

ぶっ!!

もう届いた!!

郵便局に電話しましたが、さすがに今日の再配達は無理でした。郵便局に取りに行くには巨大な荷物なので、後日届けてもらうことに。ちなみに種類番号の82とは、税付国際小包なのだそうです。手書きで書かれている3100と400は、おそらく消費税なのだと思います。税金については今後の記事で調べたことを書こうと思います。しかし、13日に注文、15日に英国から発送、20日に札幌に届いてしまうとは・・・なんという時代なのでしょう。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)