地デジ導入への道・・・其乃参

3.アンテナを設置・設定する、の巻
前回書いたとおり、地デジ電波はUHFアンテナで受信できる!ただし、現在アンテナがアナログ電波の送信所に向いている場合、地上デジタル送信所がそれと異なっている場合は注意が必要だ!デジタル方面に向ければ地デジは受信できるがアナログの方は映りが悪くなるか、全く映らなくなる!すなわち、トレードオフということだ!
地デジ電波送信所の場所は、こちらから調べられるはずだ!あるいは、各放送局のサイトにも掲載されているかもしれない!たいていは山のてっぺんなどに送信所が設けられている!それが目視できればアンテナをそちらに向けるだけでよいが、目視できない場合は、せめて方向を合わせよ!方位磁石は必須だ!あとは同軸ケーブルを正しく配線すればOKだ!アンテナの調整をしたあとは、面倒でもその都度TV側のチャンネルのスキャン(登録)を忘れるな!これをしないと、電波が入っていても映らない場合があるぞ!
ちなみに札幌市の送信所は、アナログ・デジタルともに基本的には手稲山だ(藤野以南など別のアンテナが建っている地域もある)!つまり、アナログ→デジタルの移行に際してアンテナの向きを変える必要すらない!逆に、地デジがうまく受信できない、という諸兄は、アナログ放送のTVh、UHB、HTBの入りをチェックだ!!これらはUHF帯で放送されている!すなわち、地デジの電波と同じだ!これらの入りが悪ければ、問題はアンテナにあると考えられる!アンテナの向きや接続などを今一度チェックだ!
送信所によって放送局が異なる場合は悩みどころだ!一方の送信所に向けたままでは他方の送信所の電波を受信できないことになる!アンテナを増やすか、諦めるか、どちらかの道を選ぶしかないだろう!

送信所が同じにもかかわらず入るチャンネルと入らないチャンネルがあるという諸兄は、アンテナの微調整が必要だ!そのような場合は、電波の強さがほんの少し足りないからだと思われる!電波の受信強度が最大になるよう、微調整を繰り返せ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)