知ってた?ヨドバシカメラ店頭でクレジットカードで支払った場合のポイントって。

唐突に妙なタイトルで申し訳ありません。小生が愛する電気屋さんであるヨドバシカメラについて最近知ったことなので、備忘録的に書いてみます。

ヨドバシカメラやビックカメラは独自のポイントサービスがあり、現金で支払った場合は購入金額の10%、クレジットカードで支払った場合は8%がポイントとして還元され、次回以降の買い物で、1ポイント=1円で利用できます。現金支払いの方がカード払いよりポイントが2%多いので、特に高額商品を購入するときなどはわざわざ現金で支払ったりするわけです。あ、クレジット機能付きヨドバシゴールドポイントカードで支払う場合は、現金と同じく10%のポイント還元を受けることができます。

ヨドバシカメラにはyodobashi.comという通販サイトもあり、こちらでは他社カード払いでも10%のポイント還元が受けられていました。なんか店頭購入よりもネット通販の方がメリットあるように思ってしまいますね。店頭でも、Edyで支払うとポイント10%なので、その場でわざわざクレジットカードでチャージして、Edyで支払う、なんてこともやってました。今のスマホはおサイフケータイ非対応なので、さてどうしたものかと考えたりしてました。

ネットと店舗のサービスをほぼ統合:ヨドバシ、オムニチャンネル化を加速――店舗のクレジットカード払いでもポイント還元率が8%→10%に – ITmedia LifeStyle

もう何か月も前の記事なのですが最近見つけた記事がこちら。ネット通販とリアル店舗とのサービスの共通化の施策の一環として、「ヨドバシゴールドポイントカード」アプリを有効に登録したユーザーは店頭のクレジットカード払いで10%ポイント還元を受けられるとのこと。これいいね!さっそく登録して、カード払いで10%ポイント還元を受けさせていただきました。

札幌駅近隣に存在する2大家電量販店。ヨドバシカメラとビックカメラ。もともとヨドバシ好き、というか小生が札幌に来たときはヨドバシ(今の自社ビルではなく、ガード下にあった頃を憶えてる人います?)しかなかったのですけどね、ウン10年も前のゴールドポイントカードを未だに使い続けている小生なのですが、ビックカメラの方が安かったり、品ぞろえが多少違うので、時にはビックカメラで買い物をしてしまったりすることも。そんな小生でしたが、これでまたヨドバシ愛が再燃しそうです。

そういえば、ヨドバシカメラは商品によってポイント還元率を変えたりしていたこともありましたね。基本は10%のポイント還元率なのですが、モノによってはそれが12%になったり、15%になったり。10%以上の物を買うときはポイントを使用せず、10%の物を買うときにポイントを使用する、なんて姑息なことをやってた時代もありました。懐かしいですね。店舗の上階にある駐車場の料金は、当初は1円以上買うと1時間無料になりました。何年か前から1,000円以上の購入で1時間無料に改悪されて、駐車場料金で儲けようとするな!と憤ったこともありました・・・懐かしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)