初めての台湾!鉄道を見るために遠出をした!

前回の記事で、高雄市内の地下鉄に乗って西子湾まで行く様子を紹介しました。目的地は、旧高雄駅跡地を利用して作られた打狗(高雄)鉄道故事館です。駅舎を再利用した展示室を抜けると、広大な敷地に残されたレール上にいくつもの車両が静態保存されています。

IMG_4738

地下鉄駅を出てすぐのところに入り口があります。高雄市はもともと打狗という地名だったのですが、台湾総督府(つまり日本)の命により改名したとのこと。詳しくはwikipediaをご参照ください。

IMG_4737

街路樹はもちろん椰子の木!

IMG_4739

施設案内。読めなくとも看板とみるや写真を撮ってしまう小生なのでした。

IMG_4741

入場無料ですし、中に入ってみました。まずは展示車両を確認。こんなのや・・・

IMG_4746

蒸気機関車があったり。

IMG_4747

駅のホームですね。

IMG_4748

駅名表示です。

IMG_4749

これはディーゼル機関車。色から察するに作業用車両でしょうか。

IMG_4755

客車。

IMG_4756

蒸気は2両ありました。重連にも見えて興奮しますね!

IMG_4757

こんな車両も。白い方は貨物車両、もしかしたら郵便車両かも。

IMG_4758

青い客車を別アングルで。レトロなブルートレインっぽい。

IMG_4759

ディーゼル機関車が石炭車を牽いてるみたい。

IMG_4761

結構きれいです。

IMG_4762

別アングルから。

IMG_4763

レールがいっぱい。

IMG_4764

この蒸気は修復作業中だそうです。

IMG_4765

広い敷地。遠くに、高雄のランドマーク、85スカイタワーホテル(高雄君鴻國際酒店)が見えます。

IMG_4767

蒸気はやはりアップで撮りたいもの!

IMG_4769

これもね!

IMG_4776

こんなオブジェがあったり・・・

IMG_4779

野良犬・・・?

IMG_4780

凧揚げしている人がいたり・・・いろんな人が思い思いに楽しんでいる、公園みたいな感じです。

IMG_4781

駅舎に戻ります。これは駅長室。

IMG_4782

レイアウトが展示されています。たぶんNゲージ。

IMG_4783

行き先表示でしょうか。

IMG_4785

これはなんでしょうか・・?

IMG_4787

よくみると、手書きのダイヤグラムでした!手書きなのは当たり前なのですが、大感動!

IMG_4788

駅周辺の地図。右下に注目してみると・・・

IMG_4789

歴史を感じました・・・

IMG_4791

歩道にも打狗の文字が。

IMG_4792

もしや当時の木材でしょうか。枕木の再利用とか?

IMG_4794

こんなに広い敷地です。

IMG_4797

廃線を利用した遊歩道。

IMG_4798

ポイントも朽ちつつあります。

IMG_4799

近くにアパートも。

鉄道を見るという目的で行くと少し物足りないかもしれませんが、静かに歴史に思いを馳せるには良い場所でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)